市川洋の講演記録

1998-2014(準備中)2015(準備中)201620172018

2019年の講演の記録と予定

2019年4月現在

年月日,場所,講演会名,講演番号,口頭/ポスター,著者(○:講演者),講演題目など

 

1月13,14日  

国立オリンピック記念青少年総合センター(東京・代々木)センター棟1階 102 室

理科カリキュラムを考える会全国大会・シンポジウム

テーマ「「小中高で思考力・判断力・表現力をどう育てるか?-問題解決・探究活動を通して-」

ポスター発表

題目:小学校4年理科単元「海のやくわり」の授業計画を考える-探求的学習の入口の素材として-

発表者:市川洋・丹羽淑博

 

2月9日

『TIME SPACE渋谷』

科学技術の智プロジェクトNEXT第3回ワークショップ

ショートトーク

題目:私の科学コミュニケーション活動  -国際海洋リテラシー調査の紹介-

話題提供:市川洋

 

4月21日

科学技術館(東京)4 階E 棟ワンダー・ガレージ

科学技術館2019 春特別展「知れば知るほど深くなる!?もっと知りたい!海のこと」

サイエンスカフェ

題目:海と私たちの生活-目に見えないところでも、つながっている-

話題提供:市川 洋

支援:森岡 優志

 

5月25日

千葉県立船橋高校

2019年度地学教育フォーラム交流会

話題提供:市川 洋

題目:最近のJpGU教育検討委員会の活動

 

7月27日、28日

科学技術館

青少年のための科学の祭典2019全国大会

実験演示

タイトル:真水と海水に浮かぶ氷のとけ方は同じ?

実験演示:市川 洋

 

8月5日

東京大学本郷キャンパス

教員免許状更新講習(認定番号:平31-80025-508547号)、

講習名:(選択)海と私たちの生活、

講師:市川洋・丹羽淑博

 

8月9日 

東京大学本郷キャンパス、

東京都教職員専門性向上研修

講義、

市川洋

海はめぐる-海洋科学の基礎と発展- 2.海洋循環と気候変動