市川洋のページ

 

2018年9月更新

 

氏名: 市川 洋(いちかわ ひろし)

生年月: 1949年 5月

E-mail: hiroichi (at) f7.dion.ne.jp

現在の職:  なし(独立海洋学研究者)

学位:  理学博士(京都大学、1978年)

専門分野: 海洋物理学、水産海洋学

モットー等

 

現在の主な活動:

日本海洋学会教育問題研究会世話役(2013年4月から)

日本海洋学会和文誌「海の研究」編集委員会委員長(2015年4月から2019年3月まで)

Rika Tan(理科の探検)誌編集委員(2015年11月から2019年2月まで)

日本地球惑星科学連合理事(2018年5月から2020年5月まで)

日本地球惑星科学連合教育検討委員会委員長(2018年9月から2020年5月まで)

 

年の活動の記録と予定:

参加イベント

口頭発表・講演等

    

 所属学会・団体等:  

日本海洋学会(幹事、評議員)

日本地球惑星科学連合(教育検討担当理事)

NPO法人 海ロマン21(理事)

NPO法人 海の自然史研究所(理事)

心茶会(東京心茶会代表)

American Geophysical Union

水産海洋学会

日本サイエンスコミュニケーション協会

理科カリキュラムを考える会

科学読物研究会

PeerJ (Editorial Board Member, Environmental Sciences)

 

一般向け情報発信:

ブログ:「海洋学研究者の日常」 

Twitter: hiroichik

Facebook: Hiroshi Ichikawa

Slideshare: Hiroshi Ichikawa

著書

解説・総説

寄稿など

新聞等への取材協力

  

職歴:

1979年08月    

鹿児島大学,助手,水産学部

1984年07月    

鹿児島大学,講師,水産学部

1992年10月    

鹿児島大学,助教授,水産学部

1998年01月    

鹿児島大学,教授,水産学部

2005年10月    

海洋研究開発機構,主任研究員(任期制),地球環境観測研究センター

2009年04月  

海洋研究開発機構,上席研究員(任期制),地球環境変動領域

2014年04月    

海洋研究開発機構,上席研究員(任期制),地球環境観測研究開発センター

2015年03月    

同上 退職

 

詳細(学歴、学界および社会における活動等、ほか)

  

過去の研究テーマ:

風波の発達機構,潮境の海洋構造

黒潮を含む北太平洋亜熱帯循環の変動機構に関する研究

黒潮が気候変動に果たす役割の評価に関わる観測研究

海面フラックス係留ブイ観測

 

参照:

科学研究費補助金データベース

researchmap

ResearcherID,

ORCID,

ReseachGate,

Google Scholar Citations

著書・論文リスト(準備中)

口頭発表・講演等の過去の記録(準備中)

加イベントの過去の記録(準備中)

科学研究費補助金等の競争的資金の受入・申請・採択状況(準備中)

 

 

以前の職場:

鹿児島大学水産学部

 

独立行政法人海洋研究開発機構地球環境変動領域,海洋環境変動研究プログラム,大気海洋相互作用研究チーム 

 

独立行政法人海洋研究開発機構地球環境観測研究開発センター